今日のマロンパパ in 東北みちのく車中泊

こんにちは

秋らしくなってきましたねぇ、

三連休はママさんとふらりと思いつきの車中泊の旅で、東北へ行ってきました。

最終目的地は、岩手県の平泉。

九州出身の私は高校の日本史で出た、藤原三代による中尊寺の金堂をはじめとする栄華を一度は見てみたいとずっと思ってました。

京都ではなくなんで東北なのか?と。

思いつきで出発したので、ホテル予約などは一切なし。

今流行りの車中泊をきちんとマナーを守りながらやって見ました。

途中、常磐道経由で震災の場所をはじめて通過。原子力発電所を遠目に見ました。浪江の地域はまだまだ線量が高くって、通常は0.1-0.2uシーベルトのところ2.5uシーベルト。傷の深さに驚きました。

周りの家家はもう誰も住んでいませんでした。ゴーストタウンタウンを感じました。

家を出て3時間。

松島浦にある たこ八さんに到着。

ここは地元で有名とのこと。

海鮮丼と名物のホッキ貝丼が絶品。これで1200円です。

この辺り、20年くらい前にお仕事で来て海沿いの食堂で海鮮丼を食べた記憶があるのですが、津波からの復旧工事なのか、ガラリと変わってお店は全て新しくなっていました。

お腹いっぱいになった私たちは、その日の宿泊地を探したのですが、常磐道PA 鳥の海PAが目にとまり。

いよいよ初めての車中泊

安全性やトイレを確認。

ビールが飲みたかったですが、何かあったときにと、今日はノンアルコールビールで我慢しました。

朝起きると駐車場は車中泊や仮眠の車でいっぱい。

こんなに混んでるとは思っても見ませんでした。

さぁ平泉に出発です。

ママさんは日本での車の運転は初めて。

嫌がるママさんを説得して運転してもらいました。

アメリカでは3700CCのインフィニティを運転してたんだから大丈夫と。

おかげでハラハラドキドキ、バッチリ目が冴えて平泉を目指せました。

怖かった、、、。汗。