正直になるって、難しいね。

宿題が終わっていなかったことを黙っていた子の話。男子と女子。結果ならいうと、厳しく叱った。宿題をしなかったことではなく、正直に伝えることができなかったことを叱った。1学期から伝えていること。宿題は、できないときもある。やりたくないときもある。できなかったら、仕方ない。正直に伝えてねって。これができなかったから、しかっているんだよと二人に伝えた。子どもは、大人には気づかれないことをこっそりやって育つこともある。勉強も遊びもそうである。しかし、正直にならなければならないときもある。苦しいし、つらいし、勇気がある。けど、負けずに戦おう。頑張れ。私も、そうありたいと自戒の念をこめて二人に伝えた。